English 簡体字 繁体字 русский 한국어
秋田商工会議所
電話番号
アクセス

秋田 工芸 秋田銀線細工

秋田の工芸品は、江戸時代からの城下町文化をベースに、その技術が、時代の風潮に合せた「ものづくり」へと進化しています。特に、秋田銀線細工は、秋田市を代表する工芸品となっています。

「ものづくり展示ホール」展示品情報(2020~2022)

【1】 秋田銀線細工シンブル

西洋では女性に幸せをもたらすとされるシンブル。「秋田をイメージしたシンブルがあれば・・・」とのコレクターの方の思いを熟練の職人が形に。千秋公園の桜や蓮などのモチーフが細部にまで施され、秋田の風景が目に浮かんできます。

■㈱竹谷本店
〒010-0001秋田市中通二丁目4-3 TEL:018-835-1331
■矢留彫金工房
〒010-0921秋田市大町2丁目1-11 TEL:018-838-1714(松橋とし子)

【2】 秋田銀線細工ぐいのみ

テーマは「色褪せない永遠の輝き」。銀線細工をガラスの中に閉じ込めることで、色褪せることなく輝き続けます。銀線職人とガラス作家が切磋琢磨し挑戦したこの技法はガラス業界の中でも初の試みです。

■ガラス作家 境田亜希
MAIL:sakaida_aki@yahoo.co.jp
■食器のさかいだ(取扱店舗)
〒010-0001 秋田市中通2丁目1-21 TEL:018-833-2843

【3】 秋田銀線細工ボトルストッパー

これまでなかった立体的な造形、より繊細な表現、そして銀の美しい色をそのままに。職人の技術と、アクリル素材をかけ合わせることで、銀線細工の新しい魅力と可能性を。鶴や金魚などのおめでたいモチーフはギフトにも最適です。

■リトルマグ
MAIL:sasaki@mag-akita.com

【4】 秋田銀線細工指輪

外枠を外注することで銀線細工の問題点である生産量を向上させた。指輪の幅を狭くすることで、銀線細工の繊細さを際立たせると共にさり気なく身につけられる商品。どのシーンでも身につけられる指輪です。

■房工房
〒019-0529 横手市十文字町海道下68-31 TEL:090-4316-9433(佐藤房雄)

【5】 leaves(葉)

新たな線の組み込みと、新たな表現となる燻して黒くする仕上げ方法を試みました。従来の銀線細工には無いモチーフと美観、さらなる展開と可能なデザイン性がある黒の銀線細工です。

■矢留彫金工房
〒010-0921 秋田市大町2丁目1-11 TEL:018-838-1714(松橋とし子)

【6】 風車

今までの銀線細工では見られなかった幾何学模様。シンプルながらも、凛とした三角形のパターンが目を引きます。太い線を使用することにより、お手入れをしやすくしました。非日常を共に過ごすパートナーとして、耳元を際立たせてくれます。

■矢留彫金工房
〒010-0921 秋田市大町2丁目1-11 TEL:018-838-1714(小林美穂)

【7】 渚ペンダント七宝

エナメル質の美しい彩色を施す七宝との組み合わせに挑戦しました。鮮やかな色彩を取り入れることで、銀線細工の繊細な表現や独特の白さをより魅力的にみせます。

■矢留彫金工房
〒010-0921 秋田市大町2丁目1-11 TEL:018-838-1714(高橋香澄)

【8】 黄色い花

純白の葉が包み込む一輪の花。タイトルをイメージした黄色い石が鮮やかに輝き、儚げでありながらも凛とした姿に目を奪われます。金属工芸の匠の手により生み出されたペンダントが、胸元を上品に彩ります。

■KENT JEWEL
〒010-0963 秋田市八橋大沼町2-46 TEL:018-823-5089(内藤健一)

【9】 銀線細工コンチョのキーケース

剛性感のあるデザインと堅牢に仕上がる工法で銀線細工のコンチョを作り、繊細な銀線細工と革の組み合わせを実現しました。燻し仕上げで銀の金具に渋さも加わり、メンズ向けの銀線細工の可能性が広がりました。

■TUZIE + YADOME
〒010-0921秋田市大町2丁目1-11 TEL:018-838-1714(矢留彫金工房:TYプロジェクト)

 

プロモーション動画「Japan Quality 0.2」(2分32秒・2017製作)

銀線細工の魅力を広くPRするため、プロモーション動画を制作しました。

 

リーフレット

魅力発信リーフレット 2017製作

 

新商品開発リーフレット 2018製作

※クリックすると拡大します

 

秋田商工会議所のこれまでの取り組み

2016

■「海外にも通用する工芸ブランド化」事業

検討会立ち上げ

秋田市工芸産業の現状調査、ニーズ調査

先進地調査1(金沢市、輪島市、富山市、高岡市)

先進地調査2(Gift Show Spring2017、都内クラフト関連施設)

 

2017

■秋田市工芸デザインコンペ2017

テーマ「あなたに贈る銀線細工」 応募点数111件

優秀賞 Tsu Tsu Mu – Fu Yu 包・浮遊/ボトルストッパー/Little-Mag(リトルマグ)

特別賞 ぐいのみ・グラス/ガラス作家 境田亜希

特別賞 秋田の夏と冬/裁縫用具シンブル/サルトリ

※タイトル/種類/応募者名の順に表示

■北の燦めき 銀線細工の企画展 開催

2月2日~6日 秋田市にぎわい交流館AU

新旧銀線細工製品の展示 新作の展示

コンペ入選作品案展示・入賞者表彰式

トークセッション開催

  

  

   

■プロモーション動画制作

■デザインコンペ入賞作品試作

 

2018

■秋田銀線細工新商品開発プロジェクト

実行委員会設置(入賞者と制作者のマッチングと製品化試作)

県内ニーズ調査(流通業者及び一般市民等へヒアリング)

Feel NIPPON 春2019出品

   

 

2019

■インバウンド調査(秋田港ターミナル)

■インバウンド向け商品開発

  

   

■日本商工会議所月刊誌「石垣」 表紙掲載

 

 

取扱店舗

㈱竹谷本店(秋田市中通2-4-3 ☎018‐835-1331)

■金銀線工房しんどう(秋田市桜4-1-13 ☎018‐834-7918)

■和田貴金属店(秋田市大町1-6-45 ☎018‐823-4815)

矢留彫金工房(秋田市大町2-1-11榮太楼ふるさと文化館1階 ☎018‐838-1714)

秋田空港ターミナルビル(秋田市雄和椿川字山籠49 ☎018‐886-3367)

秋田県産品プラザ(秋田市中通2-3-8アトリオン地下1階 ☎018‐836-7830)

銀線細工すとう(横手市赤坂字富ヶ沢62-46 ☎0182‐33-8845)

房工房(横手市十文字町字海道下68-31 ✉fusawo.sato@gmail.com)

(一社)LINK SUPPORT(兵庫県加西市繁昌町1805-1 ☎078‐220-3344)

※各店舗により、取扱商品が異なります

 

 本事業全体に関するお問合せ先

秋田商工会議所 総務企画部企画振興課

〒010-0921 秋田市旭北錦町1-47

TEL  018-866-6679

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©2020 AKITA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY All Rights Reserved.