English 簡体字 繁体字 русский 한국어
秋田商工会議所
電話番号
アクセス

貿易関係証明

 原産地証明書をはじめとする、商工会議所が発給する海外向けの各種貿易関係証明は、古くから最も信頼できる証明として広く内外の貿易関係業者により利用されています。

 商工会議所が厳正かつ中立な立場で発給する貿易関係証明は、真正・公正なものとして、商取引の円滑化に多大な利便性を提供し、貿易活動の振興に大きく貢献しています。

 

貿易関係書類の種類

 原産地証明(非特恵原産地証明)

原産地証明書とは「貿易取引される商品の国籍を証明する書類」です。

※EPA(経済連携協定)に基づく特定原産地証明書の登録・申請手続きは、日本商工会議所ホームページをご覧下さい。

 インボイス証明

船積関係書類が書類名義人によって正規に作成され、商工会議所に提出されたことを証明するものです。

 サイン証明

書類上のサインが、商工会議所に有効登録された真正なものであることを証明するものです。

 その他証明

会員証明(当商工会議所会員であることを証明するもの)、日本法人証明(国内で営業している企業であることを証明するもの) など

 

登録~発給までの流れ

 ①登録手続き(新規・更新)について

◆必要書類<法人>

 (1)貿易関係証明に関する誓約書 【当所所定用紙】

申請者向け/代行業者向け

 (2)貿易関係証明申請者登録台帳 【当所所定用紙】

表面:貿易関係証明業態内容届

裏面:貿易関係申請者の署名届 

 (3)登記簿謄本(履歴事項全部証明書)  3ヶ月以内の原本1通
 (4)代表者印の印鑑証明書  3ヶ月以内の原本1通

 ※【当所所定用紙】は当所へ連絡の上、取り寄せて下さい。

 ※その他、必要に応じてご提出いただく場合があります。

 

◆個人の場合(上記(3)・(4)に替えて)

(3)住民票・個人事業主である証明書

(4)事業主の印鑑証明書

 

◆条件により必要となる書類

・代表者または署名者が外国人の場合

 <在留カードのコピー両面、パスポートのコピー、住民票のいずれか>

・代表者が法人の設立要件として特定の資格(弁護士・税理士等)を有することが条件の場合

 <所属団体発行の資格証明書の原本>

・中古品を取り扱う申請者の場合

 <古物商許可証のコピー>

 

◆登録料(税込)

 秋田商工会議所 会員  2,160円
 非会員  6,480円

 

◆更新について

・有効期間は2年間となっています。

・上記必要書類は再度提出いただきます。

・登録料は無料。

 

②書類の申請について

◆必要書類

原産地証明(非特恵原産地証明) 

貿易証明申請書【当所所定用紙】 pdf

・原産地証明書【当所所定用紙】

 (上限:ORIGINAL3枚・COPY2枚)

・原産地証明書の当所控え(COPY1枚)

・インボイス 

インボイス証明

サイン証明

貿易証明申請書【当所所定用紙】 pdf

・証明書類(必要部数)

・当所控え(1枚)

 その他証明  (会員証明)

貿易証明申請書【当所所定用紙】 pdf

・会員証明発給申請書

(日本法人証明)

貿易証明申請書【当所所定用紙】 pdf

・履歴事項証明書(3ヶ月以内のもの)

・日本法人証明発給申請書

※書類を揃えて窓口に提出してください。

※事前にFAX等いただくと申請がスムーズです。

 

③発給について

◆発行手数料(税込)

秋田商工会議所 会員  1,080円
 非会員  3,240円

※上記手数料は1通あたり

 

◆発給時間

平日 9:00~12:00、13:00~17:00

※年末年始を除きます

 

問合せ先

秋田商工会議所 企画振興課

電話:018-866-6679

 

 

 

©2017 AKITA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY All Rights Reserved.