秋田商工会議所秋田市観光クチコミ大使/クチコミ大使の活動紹介

2012年10月17日
小野寺仁 大使からの活動報告です

〜仕事のかたわら愛する秋田のため活動中〜
 9月29日に「秋田市観光クチコミ大使」を委嘱されてから間もなく3週間が経過しようとしておりますが、 仕事のかたわら愛する秋田のために多少ですが活動をしておりますので、中間報告的になりますが第1回目の活動報告をいたします。

(活動内容@ 社内報等でのPR)

 □NTTファイナンス鰍フ社内報掲載
     既に取材が終わり近々にも全社的な社内報に単独記事で掲載される予定になっております。(約10,000人の社員対象)
 □NTT東日本グループの社内TVでの紹介
     11月9日放映予定のNTT−TVニュースで秋田支店の事業所紹介があり、その中で秋田市観光クチコミ大使の話も出てくることになっています。(約40,000人の社員対象)
(活動内容A 秋田の名産品紹介)
     私が勤務する東池袋のビルにはNTTファイナンス鰍ノ 属する2つのセンターがあり、約300名の社員が勤務 しておりますが、りんご(増田)やお酒(福禄寿はじめ 各種銘柄)を試食・試飲してもらっております。水曜日 には1階の食堂が社員の懇親のために開放されており、 その際に秋田から取り寄せたお酒を愛好家連中に提供し て盛り上がっております。秋田の酒はかなり好評です。
(活動内容B 調理による実食でのPR)
     東京では秋田に引き続き単身赴任生活ですが、首都圏には かつての部下がたくさんおり、仕事帰りの途中や休日に 私のマンションに遊びに来ております。その際には17年間 の単身赴任で鍛えた調理の腕前を秋田の食材を使って振る っており、部下達からも好評を得ております。(稲庭うどん、がっこ各種、八郎潟のシラウオ等の佃煮、新米、鍋)
     夏は冷えた稲庭うどんが好評でしたが、これからは新米も 出たので、キリタンポ鍋を部下達に振舞ってあげようかと 思っています。(中通りにある(有)鈴和商店から取り寄せて います)
 その他ですが、来年は有志で秋田旅行をしようと提案したら、 既に30名くらいから賛同を得ており、「竿燈祭り」または 「大曲の花火」の時期に合わせて大挙して秋田に行く予定に なっております。頭が痛いのは首都圏の皆さんは長距離運転 の経験が少なく、秋田までの運転手を確保することが課題に なっています。

 以上、雑駁ですが第1回目の活動報告とさせていただきます。


お問い合わせ先
秋田商工会議所 企画振興部 企画振興課
TEL:018-866-6679 FAX:018-862-2101


◇ お問い合わせは info@akitacci.or.jp までどうぞ ◇