秋田商工会議所経営情報/特別相談窓口
業績が悪化している中小企業等をバックアップ(相談無料・秘密厳守)
特別相談窓口開設中

経営上、このような悩みがありませんか? ==> 各分野の専門家が適切なアドバイス
 ・取引先とのトラブルが発生した -------------> 法的対応などの解決策等
 ・赤字が解消されない改善策を考えたい -------> 黒字転換への方策等
 ・資金繰り改善のため融資を受けたい ----------> 融資斡旋や借入軽減策等
 ・売上げが減少傾向にあり歯止めをかけたい -----> 売上げ確保のための販促策等
 ・賃金体系や就業規則などの見直しを図りたい -----> モデルの紹介、考え方等
など...
ご相談は、お早めに!
 まだなんとかなる...もう少しガンバレばと、事業を続けていくうちに事態が深刻になり傷口を広げることが少なくありません。 不幸にして経営が不振に陥ったときは「早期に手を打つ」ことが重要なポイントです。

中小企業のあらゆるご相談に応じています。
まずは866-6677(経営支援課)までご連絡ください!
相談申し込みはこちらからもできます。
◇パンフレットはこちら◇ (ご覧になるにはAdobe Readerが必要です)

経営安定特別相談室とは
経営不振に陥っている、また陥りつつある中小企業から事前に相談を受け、 経営的に見込みのある企業については関係機関等の協力を得ながら再建の方途を講じ、 経営が困難とみられる企業については円滑な整理を図ることにより、 企業倒産による地域の混乱を未然に防止することを主な目的とした事業です。
相談室の構成
相談室は、秋田商工会議所会頭が委嘱した商工調停士、「弁護士、公認会計士、税理士、 中小企業診断士、社会保険労務士等」の各分野の専門家で構成され、万全の体制で企業の抱える課題や悩みに応じています。

相談お申し込み手順
相談申し込み
相談内容の検討
アドバイス・調停
 ● 電話での申し込み
 ● 来室での申し込み
 ● E-Mailでの申し込み
当所担当者が、相談内容を聞かせていただき、今後の指導等の参考のため必要書類の提出をお願いします。
 ● 経営・財務内容の把握と分析
 ● 経営改善策の検討
当所担当者が、お聞きした相談内容および提出いただいた必要書類により商工調停士へ検討、分析を依頼します。
 ● 経営改善の提案
 ● 法的手続き等の指導、助言
 ● 債権者等関係者への協力要請
面談日を決め、商工調停士より適切な指導、助言を行います。


お問い合せ先・ご連絡先
秋田商工会議所 経営支援部 経営支援課
TEL:018-866-6677 FAX:018-862-2101

top-page


◇ ご意見・ご感想は info@akitacci.or.jp までどうぞ ◇